大阪市の自然公園

大阪は日本第二の都市と呼ばれるほどの大都市ですが、自然あふれる公園も多く存在します。

ここでは、大阪市内の有名な自然公園をご紹介します。

大阪城公園

大阪城を囲む、総面積105.6ヘクタールの広い公園です。春には中の西の丸公園で、300本の桜が楽しめます。約100種、1270本の梅を持つ梅林も備えており、華やかな自然に触れたい人にはぴったりの公園です。

中之島公園

堂島川と土佐掘川という2つの川に挟まれた公園で、1891年開園。大阪市で初の公園でもあります。約310種類、約3,700株からなるバラ園が見どころです。年末にはライトアップもされ、多くの観光客でにぎわいます。

毛馬桜之宮公園

造幣局などのレトロな建物を有する自然公園です。遊歩道があり、散策をする人が多く見られます。

約4,800本の桜並木があり、桜の季節は花見客が集まります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *